スカイキッズのオリジナルミュージカル作品を紹介します。
どんな時代でも人として忘れてほしくないことを作品に託しています。
同じ作品を再演する場合は、子どもたちひとりひとりが輝けるように、その年に出演するメンバーに合わせて、シーンの追加やセリフの変更など、台本を細かく書き換えることもよくあります。
常に新鮮な気持ちで、ミュージカルという芸術を通して表現する喜びや言葉の大切さを感じてほしいと思いながら作品づくりをしています。


バースデー

事故で両親を亡くした姉妹が同じような環境の仲間と共に成長していくストーリー。毎回手話の先生に来ていただき、指導を受けています。


忘れ物

「点数こそ生きがい、成績こそ人生」そんな5人が受験の2日前に迷い込んだ山奥の一件の家。地元の子供たちとの数日間のふれあいを通じ、忘れかけていた何かを取り戻すストーリー。舞台上に畑が出来て収穫もします。


ライフ

死後の世界から、現世に一時的に戻れたエリナ。彼女には探している女の子がいた。「命」とは?「生きる」とは?「臓器提供」という難しいテーマを扱い、命の大切さ、生きることの意味を考えるミュージカル。


狼裁判

「三匹のこぶた」の狼は本当に悪者だったのか?
いろいろな童話で常に悪者に描かれる狼を通じ、正しいものの見方をしてみようという少し変わったテーマの物語。


約束

街から移住して来た子どもたちと対立する島の子たち。しかしある事件をきっかけに歩み寄り、島の子の約束を作る。ストーリーは50年後に続き・・・時代を超えて繋がっていく友情、思いやりをテーマにした作品です。


3DAYS

人気絶頂のアイドルが脱走?!それを手助けする仲間たち。
人を思いやる気持ちがコミカルな作品でじんわり伝わります。


Baby

手紙をもらってマンションの一室に集まった子供たち。別の部屋に取り残された赤ちゃんがいた!
赤ちゃんと過ごしながら命のことを考える。なぜこのメンバーが選ばれたのか、その謎は最後に分かります。


その他の作品

●エンジェルクラスのための短編オリジナルミュージカル作品
「元気なねずみたち」
「オレンジいろのちょうちょ」
「サンタクロースの落し物」
「ママのお誕生日」
「雨上がりの空」など

●原作をスカイキッズ版に書き換えたミュージカル作品
「ごみランド」
「12ひきのねこ」など